月と地とそして踊る彼女

例えば、地球のことを知らない宇宙人に「化粧師」のことを説明するなら、どんなふうに言う?「兄ちゃん」の目立つ特徴とか、いや、まず地球や世界のことから説明始めるかもしれないね。

息もつかさず大声を出す姉妹と紅葉の山

今使用している部屋は、冷房も暖房器具も設置していない。
だから、扇風機とよく冷えたレモネードをそばに置いて勉強をする。
つい最近、扇風機を移動させようと思いつき、回したまま持ってしまった。
そしたら、扇風機の回転が停止したので「どうしたんだろう」と不思議に思い,よく見た。
なんと、邪魔をしているのは正に自分の薬指だった。
抜くと、また元気に回転しだして、邪魔をしていたその指からは血が垂れてきた。
なにも感じることもなかったが、注意しようと思った。

寒い大安の午前に座ったままで
大変甘いお菓子が好きで、ケーキなどを自作します。
普通に手で頑張って混ぜて、型に入れオーブンで焼いて作っていたのだけれども、このごろ、ホームベーカリーで焼いてみた、とても簡単でした。
娘にも食べさせるので、ニンジンを混ぜたり、バナナを混ぜたり、栄養が摂取できるようにも気を付けている。
甘味料が少量でもニンジンや野菜自体の甘味があるので、笑顔で口にしてくれます。
近頃は、スイーツ男子という表現もメディアで言っているから一般的だけれど、大学の頃は、ケーキを自分で焼いているいるといったら不思議に思われることが多かったです。
近頃は、そんな男性が増えたよねと言われたりします。

控え目に体操する先生と擦り切れたミサンガ

深夜、寝れないときに、DVDを起き上がって見るようにしている。
この前見たDVDは、「エスター」というタイトルの米国シネマだ。
話の中心の、エスターは、頭が良いけれどちょっと変わった9歳の少女。
終わりには衝撃の結末が見れる。
それを観賞の経過で、最後にわかる事実が分かる人がいるのか疑問なほど想像もできない事実。
結果は、ドキドキとするのではなく、とにかくゾクゾクとするような結果だった。
作品は、毎日の私の夜の時を満足させてくれる。
だけど、絶対お酒そろっているので、体重が増加するのが良くない。

ノリノリで走る妹とぬるいビール
甘いお菓子がとっても好みで、洋菓子や和菓子をつくるけれど、子供が色々わかる年になって作るものが限られてきた。
私たちがめっちゃ楽しみながら口にしていたら、娘が自分も欲しがることは当然だから娘も食べられるあまり甘くないケーキを自分でつくる。
自分は、激甘なものが大変好きだけれども、しかし、子供にはチョコ系のケーキなどはまだ食べさせたくないのでつくれない。
ニンジンやバナナをいれたケーキが栄養的にもいいので、砂糖とバターを控えめに入れて焼く。
笑った顔でうまいと言ってくれたら、ものすごくつくりがいがあるし、またつくろうと思う。
最近、ホームベーカリーも使用して焼いたりする。
そうしたら、簡単だった。
いつもは、自分で一生懸命混ぜるけれど、ホームベーカリーは、混ぜてくれるし簡単だ。

暑い日曜の早朝はカクテルを

先日、明日香と麻衣子と旅に行ってきました。
明日香と麻衣子は、私の短大の同級生で、一緒に学んだ仲です。
しかも、学んでいたのがトラベル全般と観光英語だったので、旅が趣味だという学生たちであふれていました。
とくに、麻衣子と明日香を含む仲良し6人で色んな県へ宿泊した思い出は懐かしい。
私は元々それほど仲のいい友達が多くないし、それでそれで良いと考えています。
という事で、素直にうれしかったけれど、すぐ横で麻衣子が満足そうな感じだったのもポイントでした。

怒って大声を出す弟と冷たい肉まん
最近、自分の子供がいつもの広場で遊びたがらない。
暑いからだろうか、部屋で遊べるものがものすごくもらってふえたからか。
前までは、すごく外に遊びに行きたがっていたのに、最近は、そんなに行きたがらない。
考えるに、父親としては、現在困ることもなく、気にしないが、だけれども、しかし母としてはちょびっとでも考えている。
けれど、日差しが強い場所でいさせるのも熱中症が不安だ。

控え目に走る兄さんと夕立

近頃のネイルは、バイオなど、素晴らしく難しい技が使用されているようだ。
多少サービスのあるインビテーションを貰ったので、行ってみた。
思いっきり、カラーやシンプルさに関して、優柔不断なので、デザインを伝えるのに時間を使った。
薬指だけ特別にネイルアートをしてもらって、感動しテンションが高くなった。

息絶え絶えで話すあの人とわたし
辺ぴなところに住んでいると、インターネットでものが手軽に購入できるようになったのが、とっても手間がはぶける。
それは、駐車場がある本屋が市内に一軒だけしかなくて、本の品ぞろえも悪いから、手に入れたい本も手に入らないからだ。
取り寄せるよりはオンラインショップで買う方がお手軽だ。
なぜならば、書店に行くのに車で30分近くかかるからたいそうめんどくさい。
ネットショップに手慣れたら、なんでもインターネットで手に入れるようになった。
電化製品は、ネットのほうが確実に安いし、型番商品は絶対にオンラインショップ買いだ。
しかし、実物は見てみたいから、近くの家電量販店で、見てから最終的に決める。

一生懸命泳ぐ父さんと観光地

どんなことでもいいので一つの習い事でも習慣でも、ひたむきにコツコツ続けているような人に尊敬する。
サーフィンでも、油絵でも、どんなに小さい分野でも
一年に一度だけでも、あの友達で、あの温泉旅館に連泊する!というような事も良いと考える。
何でも地道に行うと最終的には実用レベルまで達することがあるだろう。
実は、幼い時にピアノと書道を習っていたが、辞めなきゃよかったな。
そんな風に感じるのは、部屋の角におばあちゃんに貰ったピアノが眠っているから。
今の自分は全然分からないピアノだけど、余裕ができたらもう一回学習したいと思っている。

ゆったりと体操する家族と擦り切れたミサンガ
購入した仕立てるために必要な布で、幼稚園に入園する自分の子供の必要な袋を作成しなくてはいけない。
私ではなく家内が裁縫するのだが、私も絶対やだというわけではないので、大変そうだったらやってみようと考えている。
必要なものを入れるものが園に通い始めるために必須のようだ。
ミシンも遅ればせながらついた。
使用感も試してみようと考えている。

サイトカテゴリ

例えば、地球のことを知らない宇宙人に「化粧師」のことを説明するなら、どんなふうに言う?「兄ちゃん」の目立つ特徴とか、いや、まず地球や世界のことから説明始めるかもしれないね。

Copyright (c) 2015 月と地とそして踊る彼女 All rights reserved.